ライフコーチを受けたい
まり江
まり江
こんにちは、尾﨑まり江です。
自分の人生を自分らしく生きるためのお手伝いをしています。
  • ライフコーチングってどういうもの?
  • コーチングを受けてみたいけど、迷っている
  • ライフコーチングを受けるとどうなるの?

という方は、ぜひ読んでください。

私もそうでしたが、コーチングってどういうものなのか?何を目的に受ければいいのか?が分からず、申し込みまでに時間がかかってしまうという方が多いのが現実です。

私が初めてコーチングを受けたのは、約9年前。

コーチが知り合いで、なんとなくセミナーに参加して、なんとなく受けてみようという流れでコーチングセッションを受けることになったので、何を目的に受けたのか、分かりませんでした。

なので、その時は、どういう成果があったのか、分からないまま終わったと記憶しています。

せっかく時間を割いて、コーチングを受けるのでしたら、コーチングがどういうものなのか、コーチをつける意味やコーチング後の変化について、私自身の体験を通してお伝えしていきますね。

私がコーチングを受けた理由

ライフコーチを受けたい

9年前のコーチングは、まだコーチングがどういうものか、よく分からずに受けました。

あれがコーチングだったんだな、と気づいたのは、改めてコーチングという仕事を知った頃です。

改めて、コーチという仕事を知ったのは、約4年前。

ある人が私に「まり江さん、コーチングの仕事に向いてると思うよ」と言ったのがきっかけです。

自分では得意と思っていませんでしたが、他人から見ると、人の話を聞いたり、悩みを聞き出したりするのが上手だったようで、そう言ってくれたのでした。

そこで、コーチングというものについて調べたり、書籍を読むようになりました。

何はともあれ、自分自身もコーチングを受けてみようと、ネットで検索。

まずは、お試しセッションを受けてみたのが始まりです。

コロナ禍で、自分の進む道を見失っていた上に、お付き合いしていた人とも別れ、精神的にも参っている時期でした。

しかし、若い頃から目指す理想のライフスタイルは明確。

その理想とするライフスタイルをより明確にし、現状を把握。

明確にした理想のライフスタイルを叶えるためにはどうすればいいか?

1人では、後回しにしがちな行動も、コーチと約束することで、行動に移せます。

そこで、コーチをつけました。

と同時に、コーチングも学び始めました。

コーチの探し方

ライフコーチを受けたい

コーチの探し方は、まずはネットで検索してみるといいでしょう。

気になったコーチを見つけたら、お試しセッションを受けてみましょう。

コーチとクライアントは、信頼関係が成り立っていないと、目標達成は困難です。

☑️信頼して話ができる
☑️自分の本音を安心して話すことができる

これらを意識して、セッションを受けてみましょう。

理想のコーチが見つかったら…

「この人となら、自分の理想の未来を叶うことができそう!」と感じることができたら、本セッションの申し込みをしましょう。

期間を設定して、1〜2週間に1回、コーチとセッションをします。

次のセッションまでに「やること」をコーチと約束します。約束することで、クライアント様は、必ず行動しなければならなくなります。

行動することで、目標に向かうスピードが加速します。

コーチングを受けてみて

ライフコーチを受けたい

実際、私がコーチングを受けて、どう変わったかをお伝えして行きますね。

コーチングを受ける前

コーチングを受ける前の私は…

  • ☑️自分に自信がない
  • ☑️自分のことが嫌い
  • ☑️1人でいると寂しくなり、死にたいと思うことも
  • ☑️理想のライフスタイルは明確なのに行動できない
  • ☑️人のことが羨ましく、なんで自分は不幸なんだと落ち込む
  • ☑️自分を犠牲にしがち
  • ☑️見えない不安に襲われて眠れない
  • ☑️もうこのまま1人かもしれないと不安になる

コロナ禍で、人と会うことも減っていた状況でもあり、かなり精神的に落ちている時期でした。

コーチングを受けた後

コーチングを受けた後、こんな変化がありました。

  • →今を楽しむことができるようになった
  • →1人でも楽しむことができるようになった
  • →自分のことが好きになった
  • →理想のライフスタイルに不要なものが手放せた
  • →他人の評価や目が気にならなくなった
  • →嫌なもの、苦手なことをハッキリ言えるようになった
  • →自然体でいられるようになった
  • →小さな幸せに感謝できるようになった
  • →理想のライフスタイルに近づけた
  • →感情に振り回されなくなり、冷静に物事を判断できるようになった
  • →自分を知ることができた
  • →嫌いだった母親に感謝できるようになった

自分を知るということは、自分の取り扱いが分かるということ。

自分の取り扱い方が分かると、どんな時に心地よいのか、幸せなのかがわかります。また、されて嫌なこと、苦手な場所を知れるので、避けることができるようになります。

心も安定し、感情に振り回されることがありません。イライラしなくなったり、落ち込んだりしなくなります。

コーチングを受けた期間

コーチングは、約5ヶ月間受けました。

約2週間に1回、コーチとオンラインセッション。さらに、コーチングを学んでいる仲間ともコーチングを受け合いました。

コーチングは、最低でも3ヶ月間受けることをお勧めします。

3ヶ月受けて終わりではありませんが、1〜2回の単発セッションでは、決めたことが行動できずに、結局、受ける前と何も変わらないという結果になります。

継続してセッションを受けるメリットは、次のセッションまでに何をするか、どう行動するのかをコーチと決めて、それを約束するから行動できるのです。

自分との約束は守れない人も多いですが、第三者との約束なら守れますよね。

この繰り返しで、目標到達までのスピードが1人よりはコーチに伴走してもらう方が、速くなるのです。

コーチングがおすすめな人

ライフコーチを受けたい

コーチングを受けることがおすすめな人とは…

  • ☑️家族や職場の人間関係に悩んでいる
  • ☑️やりたいことが見つからない
  • ☑️集中力がなく、仕事が捗らない
  • ☑️漠然とした不安がある
  • ☑️人に相談しても、また同じことで悩んでしまう
  • ☑️自分に自信がなく、行動できない
  • ☑️理想のパートナーに出会いたい
  • ☑️叶えたい理想のライフスタイルがある
  • ☑️自分を犠牲にして生きづらい
  • ☑️達成したい目標がある
  • ☑️他人の評価が気になり、自分らしく生きられない

よく目標や理想の未来が見えないという方がいますが、コーチングでは、コーチの質問に答えていくことで、心の奥に秘めていた自分なりの答えを見出すことができます。

そのため、コーチングを受け始めた時点で、目標や叶えたい理想の人生、なりたい自分が明確でなくても大丈夫です。

コーチングを受けるまでの流れ

ライフコーチを受けたい

コーチングを受けるまでの流れについてお伝えしますね。

①お試しセッションを受ける
②理想の人生やなりたい自分を明確にする
③現在地を知る(今の問題や悩みを把握する)
④本セッションの申し込みをする
⑤本セッションの予約・お支払いをする
⑥当日はテーマを決めて、セッションを進める
⑦次のセッションまでにすべきことを決め、コーチと約束する
⑧次のセッションの予約をする

本セッションが開始したら、その都度、テーマを決めて進めます。

まとめ

いかがですか?

コーチングを受ける理由やメリット、少しは見えてきましたか?

  • ☑️家族や職場の人間関係に悩んでいる
  • ☑️やりたいことが見つからない
  • ☑️集中力がなく、仕事が捗らない
  • ☑️漠然とした不安がある
  • ☑️人に相談しても、また同じことで悩んでしまう
  • ☑️自分に自信がなく、行動できない
  • ☑️理想のパートナーに出会いたい
  • ☑️叶えたい理想のライフスタイルがある
  • ☑️自分を犠牲にして生きづらい
  • ☑️達成したい目標がある
  • ☑️他人の評価が気になり、自分らしく生きられない

こちら、コーチングがおすすめな人に一つでも当てはまったら、LINEのお友達追加をして、気軽にお問い合わせしてくださいね。

詳しくはこちらの記事も参考にしてください。

「なりたい自分」「理想の人生」を叶えるBeライフコーチング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ライフスタイル(全般)ランキング
ライフスタイル(全般)ランキング